保険を見直すタイミング

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

保険を見直したいのであれば、どのタイミングで行えば良いのか的確に理解しておく必要があります。この点の認識を間違うと、せっかく保険相談をしても意味をなさないので注意が必要です。では、一体どのようなタイミングで見直しを実施するのが理想と言えるでしょうか。

まず、新社会人になった時です。学生を卒業する人にとっては、このタイミングは非常に大きいと言えるでしょう。社会人になると毎月の収入が入ってくるので、この機会に保険に加入することを検討するのは、それこそ良くある話です。保険の特徴として、若い時に加入する方が安い保険料で済むという点が挙げられます。これは、健康に関するリスクは若い方が低いと考えられているためです。それならば、早い段階から安い金額で将来に備えるのは、間違いなく賢明。次に、結婚した時も保険を見直すタイミングです。独身の時とは打って変わって、新しい家族を持つことになるのですから、配偶者の負担も考慮しないといけません。もちろん、子供が生まれたときには、子供の保険加入が必要になることでしょう。

人生において保険を見直すべきタイミングは多くあります。保険を賢く利用するためには欠かすことができないですし、見直しをしなかったがために損をするようでは、非常にもったいない話です。だからこそ、適切なタイミングを頭に入れておくようにしましょう。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

保険相談で聞かれる内容

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

どのファイナンシャルプランナーに保険相談をしたとしても、何かしらの質問を必ず聞かれることになります。難しくはないですが、どんな質問がなされるのかぐらいは、前もって押さえておくようにしましょう。では、主にどんな内容が尋ねられるでしょうか。

まずは家族構成についてです。というのも、家族の状況が異なってくれば、月々の負担などが全く異なるためです。持ち家と賃貸、どちらのタイプの住居に住んでいるかも重要な項目。毎月の家賃支払いも考慮しないといけないので、住まいに関しても今一度ヒアリングがなされます。次に、年収についてです。これは他の質問に比べて、重要度が高いです。同じ企業の同じ保険に加入するとしても、年収がいくらなのか異なれば、支払いができる保険料に違いが出るのは当然の話。月に1万円以内と希望する方も居れば、2万円以上の支払いになっても問題ない方も居ます。当たり前のことですが、ファイナンシャルプランナーに相談する際には、事実に基づいて正直に申告するようにしましょう。ここで自分を良く見せたいがために虚偽の内容を伝えたことで、あとになって自分の首を絞めるだけです。仮に収入が低いと感じても、ファイナンシャルプランナーが小馬鹿にするようなことはないので心配は不要。まずは正しい情報を伝えるのが最優先です。

質問の1つさえも、決して軽視できない保険相談。お互いに気持ち良くコミュニケーションを取るためにも、必要なポイントは確実に理解しておきましょう。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

保険相談のポイント

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

保険相談のサービスを利用したいと思ったら、確認しなければいけない点があります。これについては極端に難しいわけではないのですが、ついつい確認を忘れてしまうようなことも良くあるので、今一度気を付けた方が良いでしょう。

ポイントは大きく分けると2つあります。まず、新規で保険に加入する際の相談です。まだ保険に入っていないのだが、これから加入することを検討しているのであれば、このプロセスが必要不可欠になります。どこの企業の保険に入れば良いか、どのようなタイプの保険が最も適しているか、月々の負担はいくらぐらいが良いかなど、ありとあらゆる視点から考えてみるのです。このときに大切なのは、何に対して備えたいかを明確にしておくことです。そうすることによって、保険の加入がスムーズになるし、自身にとって不要な保険を選ぶことがなくなります。次に、既に何かの保険に加入しているケースについても見てみましょう。この場合は、専門のスタッフにいろいろと分析をお願いすることになります。節約できる部分があるかどうか、保険を切り替えた方が良いかなど、視点を変えてチェックしてもらいましょう。

保険相談のポイントは、加入の状況によって大きく異なります。それならば、まずは状況を的確に把握するように努めたいものです。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

保険相談の重要性

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

賢く保険を選びたいのであれば、保険相談サービスの利用は必要不可欠です。どんな保険も、加入してその後は完全に放置というわけにはいきません。何かしらのタイミングで適切に見直し、必要があれば保険料や入るべき保険の種類を変更することも必要です。

保険相談をする上で欠かすことができないのが、相談の際のポイントです。これから保険に加入する場合と、既に加入している場合とありますが、どちらの状況に当たるのかによって対処法が異なるということを、頭に入れておくようにしましょう。相談内容もおのずと変わってくるし、どういう点に重きを置けば良いのかについても違いが生じるのです。保険を切り替えるべきか、保険料の節約について検討した方が良いかなど、専門のファイナンシャルプランナーがアドバイスをして下さいます。次に、保険相談でどんな質問がされるのか、概要だけでも良いので知っておくこともおすすめ。漫然と相談サービスを利用するのではなく、聞かれる質問を想定しておく方が、対応もスムーズになるからです。もちろん、どんな質問に対しても正直に回答するようにしましょう。そうすることで、ファイナンシャルプランナーとしても適切な答えをくださいます。そして最後に、保険見直しのタイミングについても、今一度振り返っておきましょう。ただ闇雲に見直しを行ったところでかえって手間がかかるし、それならば見直すべきタイミングを見計らって相談に乗ってもらう方が、理にかなっています。

こちらのサイトでは、保険相談サービスをどう利用するかについて紹介。正しい利用方法を理解し、保険を賢く活用する一歩が踏み出せることを願っています。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks